印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/5/20 火曜日

実印は三文判でも大丈夫でしょうか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:55:52

いいえ、きわめて危険ですので、三文判を実印としてお使いになることは
絶対にしないようにしてください。
なぜなら、100円ショップなどで市販されている三文判(印章タワーに
陳列された印鑑)は、大量生産品であり、同じ印影のはんこが
無数に存在する「既製印鑑」だからです。
実印は、家やクルマの購入といった、人生の重要な契約時に、
たしかに本人によりその契約が結ばれたことを証明する、
いわばあなたの「ID」となるものです。
世の中に二人と同じ顔の人がいないように、実印もまた、
二つと同じ印影があっては、「ID」としての意味をなさなくなってしまいます。
同一の印影が大量に存在する三文判は、
本来は、「急場しのぎの認め印」として利用するものであり、
万が一、実印として利用してしまった場合は、同型印がたくさん存在するため、
第三者によって悪用されトラブルに巻き込まれる可能性もあるのです。
実印は一生を共にする、あなたの「顔」。
印鑑の作成は手彫り仕上げだから偽造に強い、当店でどうぞ。

「よくあるご質問集」は印鑑の専門店ハンコズドットコムが提供しています。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***