印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/5/14 水曜日

印面に油を塗ると印鑑が長持ちすると聞きましたが?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:12:03

柘や水牛、象牙などの材質は天然の印材のため、乾燥に弱いという
共通した性質があります。乾燥してしまうと、細かいひびが入ったり、
印面がひずんでなつ印が困難になることがあります。
これを防ぐための方法として、一つは印鑑ケースに入れて、
直射日光のあたるところや暖房器具のそばで保管しないこと
(できれば冷暗所が良いです)、もうひとつは、年に1〜2回、
植物性オイルをガーゼなどの目の細かな布に軽く落とし、
印面になじませますと、印面が劣化にしくくなります。
ただオイルをつけすぎてしまうと、かえって朱肉のノリが
良くなくなりますので注意しましょう。


※「よくあるご質問集」は、印鑑作成の専門店 ハンコズドットコムが
提供しています。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***