印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/11/21 金曜日

契約書に訂正印を押す方法は?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:15:57

契約書に訂正印を押す方法は以下のとおりとなります。

通常の訂正印の押し方同様、契約書で訂正する箇所を二重線で削除し、
その線に重なるように印鑑(訂正印)を押すのが正しい方法です。

ただし契約書において金額など重要と思われる箇所に関しては、
訂正印で修正を行なう方法ではなく、改めて契約書を作成しなおすほうが
後々の不要なトラブルを避けるためにも良いでしょう。

以上、契約書に訂正印を押す方法と注意点でした。


※「よくあるご質問集」は、印鑑のハンコズドットコムが提供しています。

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***