印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/9/24 水曜日

会社 印鑑を作成したいのですが、最初は何を作れば良いのですか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:28:37

会社 印鑑の作成におかれましては、まず実印・銀行印・角印の3本は
ご必要となります。(実際の業務におかれましては、必要に応じましてゴム印や
シャチハタをご作成いただくと大変便利です)
以下にて、それぞれの会社印鑑のご用途につきまして簡単にご説明させて
いただきますので、作成時のご参考としていただければと存じます。

まず会社の実印とは、設立登記の際に法務局に登録します。
取引先との契約の際に、印鑑証明とともに契約書になつ印するのが会社実印です。
印鑑証明とは、契約書に押印された実印が間違いなくその会社のものである
ことを証明する、法務局により発行される証書です。

次に会社の銀行印とは、預金口座の開設時に、銀行へのお届け印として
登録する印鑑です。金銭の出納時に、間違いなくその会社であることを証明します。

角印は、領収書や請求書、見積書、発注書など、日常業務で発生する
さまざまな書類に、その会社による承認の印として押印される印鑑です。
角印のなつ印のない書類は、取引先から認められない場合が多くございますので
かならず角印を使用するようにしましょう。


※「よくあるご質問集」は、会社 印鑑の作成のハンコズドットコムが提供しています。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***