印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/4/2 水曜日

印鑑 書体

Filed under: あ行, さ行 — admin @ 20:21:05

印鑑の書体(フォント)には実にさまざまな種類の書体があります。
書体の選び方は、実印や銀行印、認め印などの用途によって
使い分けられたり、お作りになる方の好みにより決定されることもよくあります。

用途による傾向としては、登録 印鑑である実印や銀行印には、
偽造防止の観点から、複雑で判読しづらい印相体(いんそうたい)や
篆書体(てんしょたい)が使われることが多く、また人気があります。

一方、読みやすさがもとめられる認め印には、古印体(こいんたい)や
楷書体(かいしょたい)が使われることが多いといえます。

ここでは書体(フォント)の種類の一覧とともに、
それぞれの書体の解説を加えたいと思います。

書体の種類について

■篆書体(てんしょたい) 読みやすさ ★★☆☆☆

用途:読みにくいため偽造防止として、主に実印・銀行印に多く用いられる書体。

4000年近い歴史を持つ漢字の起源である「甲骨文字」から「金文」、
「大篆」と派生し、「大篆」ではまだ字画が複雑で書くのには不便であったので、
紀元前200年ごろ、秦の始皇帝の命令により改良されできた書体が
「小篆(しょうてん)」です。
その「小篆」が、印章では一般的に「篆書体」として用いられている書体です。
日本銀行発行の紙幣にも、篆書体の印鑑が印刷されています。

■細篆書体(ほそてんしょたい) 読みやすさ ★★☆☆☆

用途:読みにくいため偽造防止として、主に実印・銀行印に多く用いられる書体。

篆書体の枠を太くして欠けにくくした書体。枠の太さに対し文字を細くすることで
文字の空間が広くなり、朱肉が目詰まりしにくくなるという利点をもつ。
仕上がりとしては、上品で繊細な仕上がりの美しい書体。

■印相体(いんそうたい) 読みやすさ ★☆☆☆☆

用途:読みにくいため偽造防止として、主に実印・銀行印に多く用いられる書体。
また開運の書体として、実印や銀行印に使われることも多い書体です。

偽造を防止するため、印章のために篆書体から意匠化されて進化してできた書体。歴史的にはまだ浅い書体です。

開運の書体として、「吉相体(きっそうたい)」・「八方篆書体(はっぽうてんしょたい)」とも呼ばれ、印相学で「吉相(きっそう=縁起のよいレイアウト)」とされるデザインを実現する書体です。鑑定をともなう開運印鑑は、この印相体を基にして作成されます。

■隷書体(れいしょたい) 読みやすさ ★★★★★

用途:読みやすいため、主に認め印に多く用いられる書体。

中国、秦の時代、篆書体は複雑で書きにくいために、より早く書くために
字画を簡略化してできた書体で、横長のはねに特徴を出します。
次の漢の時代には正式に普及したそうです。
紙が発明されるよりも前に使用されていた文字で、木簡や竹簡に書きやすく
デザインされています。
横線の独特の張りは竹簡の丸みによるものといわれています。

■古印体(こいんたい) 読みやすさ ★★★★★

用途:読みやすいため、主に認め印に多く用いられる書体。

七〜八世紀頃、日本の古来から印章に使われている書体で、
隷書体から変化してできた、古雅な味わいのある書体です。

独特の墨溜りや線の切れは、文字を鋳造した際に生じるものを
再現したものと言われています。

一見単純に見える古印体ですが、実のところ線の強弱や切れのバランスを
取ることが非常に難しい、なかなか手強い書体です。

■楷書体(かいしょたい) 読みやすさ ★★★★★

用途:読みやすいため、主に認め印に多く用いられる書体。

紙と筆の組み合わせによって生み出された、
現在も使用されている最も基本的な筆文字です。

■行書体(ぎょうしょたい)  読みやすさ ★★★★☆

用途:読みやすいため、主に認め印に多く用いられる書体。

楷書体をくずした書体で、とても柔和な印象があります。
一見読みやすそうですが、文字によっては非常に読みにくくなることが
ありますので、注意が必要です。

女性用の認め印に使用されることがあります。

書体がカタカナの場合は?

外国人の方の印鑑など、書体をカタカナでおつくりになる場合は、
読みづらくされたい場合は印相体、読みやすくされたい場合は篆書体または
古印体がおすすめです。篆書体は漢字では読みづらいのですが、
カタカナでは簡単に読める、判読しやすい書体となるためです。

印相体でおつくりになると、カタカナでもいかにも印鑑らしい
仕上がりになります。

書体確認サービスについて

<当店なら、事前に無料ではんこデザインが確認できます!>

当店では、印鑑を作成する前に、お申込みいただいたお名前での、
実際のデザインを、事前にご確認いただける無料サービスも
行わせていただいております!
このサービスをご利用いただければ、届いたあとに、
「想像したイメージと違う・・・。」ということがなく、安心してご利用いただけます!
納得のいくまで、何度でも無料で修正もできますので、より満足できるデザインの印鑑がお求めになれます。よろしければ、ぜひご利用くださいませ。

印鑑の書体確認サービス について

印鑑 通販の専門店 TOPへ

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***