印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/8/21 木曜日

印鑑の登録は代理人でも行えますか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 14:18:47

印鑑(実印)の登録は、本人確認を必要とするような重要な契約に関わる、
非常に大切な行為ですので、基本はご自分で行われることをお勧めいたしますが、
病気などでどうしてもやむを得ない場合は、代理人でも行うことは可能です。
以下にて、代理人による実印の登録の手続き方法についてご案内させて
いただきますので、万が一の際のご参考としていただければと存じます。

印鑑登録を代理人が行う場合に必要なものは下記のとおりです。
実印とするハンコ
・委任状(依頼者自筆)
・代理の方のハンコ
・代理人の本人確認書類(免許証など)
※委任状のフォーマットはお住まいの市区町村のHPをご覧ください。
申請後、登録の意思を確認する照会書がご依頼者宅へ郵送されます。
署名なつ印後、窓口へ自筆の回答書と本人確認書類を
持参すれば登録が完了します。
代理人が持参する場合は、委任状とご自分の印鑑、免許証などが必要です。


※「よくあるご質問集」は、印鑑(実印)のハンコズドットコムが提供しています。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***