印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/3/26 水曜日

電子 印鑑

Filed under: た行 — admin @ 12:41:14

【電子 印鑑】とは、ビジネス文書への捺印を電子化したもので、
電子文書にパソコン上で捺印するシステムのことをいいます。

2005年4月1日から施行された「e-文書法」により、従来は紙での保存が
義務付けられていた書類や帳票を、電子文書として保存することが認められたことで普及が見込まれていますが、本格的なシステムの導入には相当のコストがかかるため、現在のところ一部の大企業を除いては普及にしばらく時間がかかりそうです。

電子印鑑では、シャチハタ株式会社の「パソコン決裁」が有名ですが、
簡易なものであれば、フリー(無料)ソフトでもいくつか提供されているようです。

電子文書になつ印するだけの簡易なものから、セキュリティ機能のついた
高機能なものまで、用途にあわせて選ぶことができるようです。


【WEB上ですぐに見つかる電子 印鑑 作成ソフト】

※ご注意ください!
以下のソフト提供者は弊社とは一切関係ありません。
ご利用によって万が一、何か問題が生じても弊社は一切関知いたしません。
個人の責任においてご利用くださいますようお願いいたします。

▼フリーソフト・・・電子文書になつ印するという、ごくシンプルで
簡易な機能であるようです。

Excel (エクセル) 電子 印鑑

電子 印鑑 ツク〜ル for AdIn

電子 印鑑 日付印ぺったんフリー 「電子でぺったん」

▼シェアウェア・・・数百円程度で入手できるものが多いようです。
フリーソフトよりも少し機能が拡張されているようです。

承認 はんこ

電子 印鑑 日付印ぺったん

▼パッケージソフト・・・相当のコストがかかりますが、本格的に導入を
検討する場合はこれでしょう。

電子 印鑑 システム パソコン決裁

※ご注意ください!
以下のソフト提供者は弊社とは一切関係ありません。
ご利用によって万が一、何か問題が生じても弊社は一切関知いたしません。
個人の責任においてご利用くださいますようお願いいたします。


<ひとことアドバイス>

電子 印鑑の問題点としては、上述のとおり本格的に導入するには
相当のコストがかかるため、現実には一部の大企業でない限り、
早急な導入は困難である場合がほとんどであること、
また日頃使い慣れないツールであり、操作もシンプルとは言えないため、
操作方法を理解しきちんと使いこなせるようになるまで、レクチャーが必要であったり、どうしてもある程度の時間がかかってしまうことなどが挙げられます。

一部の企業では業務の効率化のため導入され活用されているケースも
確かにあるようですが、現在のところは一般のユーザー(会社)には
あまり聞きなれないものかもしれません。

また本格的な導入にはセキュリティ機能は必須ですが、
そこまでしっかりと対応した電子 印鑑 システムのラインナップは、
まだまだ充実しているとは言えないのが実状です。
導入を検討している会社においては、この点はこれからの進展具合を
待ちたいところです。

いずれにせよ、電子 印鑑が一部の大企業を除く大多数の会社によって、
これから利用価値を見極められるものであるということは言えそうです。

場合によっては、相当のコストダウンが達成できるかもしれないですし、
また会社の規模や使い方によっては、期待ほどの成果が得られない場合も
あるでしょう。

印鑑 通販の専門店 TOPへ

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***