印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/6/13 金曜日

実印は、どういう時に使うのですか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 14:35:11

実印は、家やクルマの購入といった重要な契約時に、間違いなく本人により
契約が結ばれていることを証明する、いわばあなたの「ID」となる印鑑
では、どうやって実印がその人の「ID」と認められるのでしょうか?
まず手続きとしては、住民登録を行っている市区町村役所にて、
そのはんこを自分の実印とすることを申請します。
手続きが完了しましたら、印鑑登録証というカードが発行されます。
このカードを提出すれば、印鑑証明が取得できます。
この証明書は、そのはんこが本人の実印であることを公的に示すもので、
家やクルマの購入といった重要な契約時には、この証明書を添えて、
実印を契約書に捺印します。このようにすることにより、そのハンコが
間違いなく本人の実印であること、またたしかに本人によって
その契約が結ばれたことを証明することになります。
以上、簡単にご説明させていただきましたが、ご参考になりましたら幸いです。


※「よくあるご質問集」は、印鑑のハンコズドットコムが提供しています。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***