印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/11/21 金曜日

実印と銀行印は兼用OK?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 11:48:32

結論から申し上げますと、実印・銀行印は兼用するべきではないと思います。

もともと実印は役所に登録する印鑑、銀行印は銀行用の印鑑と、
それぞれ全く異なるハンコですから、その違いがあるにもかかわらず、
同じ印鑑を兼用してしまうといろんな問題が起こります。

実印と銀行印を兼用した場合は、肝心の印影が第三者の目に
触れる機会が増えるため、間違いなく悪用されて思わぬトラブルに巻き込まれる
リスクが高くなります。

また同じ理由で実印・銀行印が紛失・盗難に遭う危険性も高まります。

また実印及び銀行印として一緒に兼用している印鑑が紛失や盗難に
遭った場合、被害が極めて大きくなるばかりでなく、被害を防止するための
手続きも非常に大変です。

上記のような理由から、安易に実印と銀行印を兼用することは
避けられた方が賢明かと存じます。


※「よくあるご質問集」は、印鑑のハンコズドットコムが提供しています。

 

« 前のページ


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***