印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/9/18 木曜日

印鑑の書体(フォント)の選び方を教えてもらえないでしょうか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 13:03:28

印鑑の書体(フォント)の選び方は、そのハンコの用途により、より適したものが
ございますので、それを基準にお選びいただきますのが一般的です。

例えば個人の実印でしたら、役所に登録して本人確認の証明とする、
いわばあなたの「ID」となるハンコですから、偽造防止、オリジナル性の確立
という観点から、最も文字としての形が複雑で判読されづらい、
印相体(吉相体)や篆書体での作成が良いでしょう。

預金口座を開設する際に、銀行に本人確認の証明として登録する
銀行印につきましても、実印と同様の理由で、印相体(吉相体)や篆書体での
作成がよろしいでしょう。

個人の認印につきましては、実印や銀行印と性格が異なり、役所や銀行といった
どこかの機関に登録するものではなく、またその用途(荷物の受け取り、回覧など)
から、判読しづらさよりも読みやすさが求められる傾向にありますため、
認印の書体(フォント)といたしましては、何と書かれているのか読みやすい、
古印体や楷書体での作成がおすすめでございます。


※「よくあるご質問集」は、印鑑のハンコズドットコムが提供しています。

次のページ »


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***