印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/8/22 金曜日

印鑑 証明はどういう時に使うのですか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:21:24

印鑑 証明は、居住地の市区町村役所に”本人であることの証明”として
実印登録を行った際に交付される登録証(カード)を窓口に提出することにより
発行されるものです。
以下にて、どのようなときに印鑑証明を使うのかについてご案内いたします。

印鑑証明は、実印とともに使用することで、間違いなく本人であることを
示し、新しい権利・義務の発生の根拠となる重要なものです。
その用途は、車や不動産の売買といった大きな金額がからむ
契約時や、ローン設定・保険の加入・遺産の相続などの重大な責任が
生じる場合など、いずれも極めて重要な場面で使用されます。


※「よくあるご質問集」は、印鑑のハンコズドットコムが提供しています。

« 前のページ


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***