印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/7/30 水曜日

結婚祝いに印鑑の作成を考えていますが、どのはんこにするべきなのでしょうか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:53:11

結婚祝いとして印鑑の作成をお考えでございましたら、実印・銀行印・認印の
2本セットや3本セットがお薦めです。
お二人の実印や銀行印をSETでお贈りになるケースもございます。
以下にて、それぞれの印鑑のご用途と、ご結婚祝いとしてのワンポイント
アドバイスをご案内させていただきますので、よろしければご参考としてください。

まず、実印は居住地の市区町村役場に「本人であること」の証明として
登録するはんこです。
家やマンションの購入といった、大きな金銭がからむ契約時に、
印鑑証明を添えてなつ印するのが実印です。

次に、銀行印というのは、預金口座を開設するときに、本人確認を証明する
ものとして金融機関へ登録する印鑑です。
預貯金の出し入れを行う際に、本人であることを照合します。
銀行印は、大切な財産をしっかり管理するための大切な印鑑です。

<当店のおすすめ、チタン印鑑>
実印や銀行印は、一生にわたりその方の「ID」となるものです。
最近は、これらのはんこを贈りものとされる際に、金属製で欠けたり磨耗せず、
「一生モノ」としてお使いいただけるチタン印鑑の作成が人気でございます。

印鑑は、その方の人生の節目をお祝いする「特別な贈りもの」に最適です。
どうかご作成の際には、上記をご参考としていただけましたら光栄です。


※「よくあるご質問集」は、印鑑 作成のハンコズドットコムが提供しています。

次のページ »


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***