印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/7/29 火曜日

女の子の印鑑を作成したいと考えていますが、実印・銀行印どちらも名前のみでOKですか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:06:20

女のお子さま用の印鑑の作成をされます場合は、実印・銀行印いずれも
名前のみで大丈夫です。
念のため、下記にてそれぞれのはんこの用途、ワンポイントアドバイスについて
ご案内させていただきますので、よろしければ印鑑作成のご参考になさってください。

まず実印とは、お住まいの市区町村役所に本人であることの証明として
登録するはんこになります。
家や車の売買などの重要な契約時に、印鑑証明を添えて契約書になつ印します。
未婚女性の場合は、ほとんどの場合、名前のみで登録できますが、ごく稀に
フルネームでの実印の登録を義務づけている役所もあるようですので、
どうしても気になる場合は事前に確認しておきましょう。
※実印は必ず戸籍上の姓名、またはそのいずれかで作成する必要があります。

銀行印は、預金口座を開設するときに、やはり本人であることの証明として
金融機関へ登録する印鑑です。
預貯金を出し入れする際、本人であることを証明するために必要になります。
実印と異なり、正しい姓名であれば、フルネームであっても、またはその
どちらかであっても、必ず問題なく登録できます。
(あだ名やニックネームなどは本人の特定ができないため、
銀行印として登録できません)

基本的には、実印・銀行印いずれも、名前のみでもご登録いただけます。
どうか印鑑作成の際に、ご参考としていただけましたら幸いです。


※「よくあるご質問集」は、印鑑 作成のハンコズドットコムが提供しています。

« 前のページ


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***