印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/5/23 金曜日

印鑑の上下を示す印(当たり)はつきますか?

Filed under: よくある質問集 — admin @ 13:01:01

ハンコの上下を表すしるしは、「当たり」や「当て」、「丹(たん)」と呼ばれることも
あります。これは印鑑をなつ印するときに、その部分に指をあてて押すことで、
いちいちどちらが上か、印面を確認しなくて済むという、
大変便利なものでございます。
形状は薄い溝をお付けする場合や、ポッチを埋め込む場合などがありますが、
溝状の当たりがどちらかと言えば一般的です。
多くのお店では、在庫コストの削減のためにあたり付きの印鑑は
作成しておりませんが、当店ではもちろんながら、ご対応いたしております。
ただし、自分の身代わりである印鑑に、傷をつけたくないという理由から
あたりなしをご希望いただきますお客さまもたくさんいらっしゃいますため、
当店では、当たり付きをご希望は、印鑑のご注文時に、備考欄へ
「あたり付き希望」とひとことご明記をお願いさせていただいております。
お申込みの際は、お手数ですが何卒よろしくお願い申し上げます。


※「よくあるご質問集」は、印鑑作成のハンコズドットコム が提供しています。

« 前のページ


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***