印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/4/9 水曜日

印鑑の押し方について教えてください。

Filed under: よくある質問集 — admin @ 12:23:09

印鑑の押し方について、まず大切なのは、「朱肉を付けすぎないこと」。
上手に押したいあまり、朱肉を付けるときに力みすぎると、朱肉の中の余分な油が浮き出るなどしてしまい、反って逆効果です。
朱肉を付けるときは、印面で朱肉の盤面をポンポンと軽くはたくように、
はたく位置をバランスよく移動しながら、印面全体に適度に朱肉が馴染むように
注意しながら行ないましょう。
こうすることで、適度な状態で適量の朱肉が印面に付きます。
印面に全体的にバランスよく朱肉を付けたら、紙になつ印します。
このとき、なつ印する紙の下に、捺印マットなど、硬すぎず柔らかすぎない
クッションとなるものを敷きます。
次になつ印ですが、印鑑を押す位置に、はんこを真っすぐに立てます。
そして適度な力を加えながら、「の」の字を書くように、印鑑の重心をバランスよく
移動していきつつ、まんべんなく紙に押していきます。
力みすぎると、印面が動いてずれることがあるので、ここでも余分な力は
入れないようにします。
最後に、そっと印面を紙から離して完成です。
※お使いの朱肉の品質や状態によりましても、印影の美しさに大きく影響します。
朱肉は数百円程度の、市販の高品質な朱肉をお使いいただくことを
美しい印影を保つ点からも、お薦めさせていただきます。


※「よくある質問集」は、印鑑作成の専門店 ハンコズドットコムが
提供しています。

 


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***