印鑑 証明や印鑑 登録などの関連キーワードをわかりやすく解説。

2008/4/13 日曜日

チタン印鑑のメリットについて

Filed under: た行 — admin @ 18:52:45

チタン印鑑とは、元素記号Tiの金属「チタン」でできたハンコのことをいいます。
金属でできているため、よくありがちな、欠けたり磨耗したりすることがなく、
「一生モノ」として、最近人気が高まっている材質です。

その特長は、次の4点です。

1.耐久性にすぐれる
チタン印鑑は金属製のため、上記のとおり欠けや磨耗がなく、
印面も変形しないため、永久に美しい印影を残すことができるという
大きな特長があります。
その強度は鋼鉄と同じと言われております。
また金属といえば「サビ」が気になりますが、チタンは耐食性(錆びにくさ)にも
非常にすぐれており、最もさびやすいとされる海水中に浸けても錆びません。
これなら、万が一水に濡れても安心ですよね。
しかもチタンは「熱」にも強く、鉄の融点よりも高い約1,670℃にならないと
融解しませんので、万が一の災害時にも、極めてセキュリティ性の
高い印鑑であるということが言えます。

2.安全性にすぐれる
チタンは、誰の肌に触れても金属アレルギーを起こさない、
人に優しい金属ですので、アレルギーの方も安心してお使いいただけます。
またチタンは生体適合性にすぐれており、人体に対して
まったく無害であるというすぐれた特長があります。
また軽くて丈夫なため、インプラント(人工歯根)や心臓ペースメーカー等の
医療器具にも幅広く利用され、現代の私たちの医療を支え、
またその発展に大きく寄与しています。

3.捺印性にすぐれる
チタンは粒子そのものが超微粒で極めて密度が高いため、
「ハンコ」として、ムダに朱肉を吸収することがありません。
つまり本当に必要な分量しか朱肉が乗らないため、朱肉のノリが良いのです。
またチタン印鑑の印面は、凹凸や「曲がり」がなく真っすぐであるため、
捺印紙に対して印面が均一に触れ、かつ重力が均等に加わり、
「紙離れ」にも大変すぐれています。
しかもチタン印鑑は、それ自体に適度な重みがありますので、
軽い捺印でも、きわめてキレイな印影を得ることができます。

4.デザイン性にすぐれる
クールでスタイリッシュなイメージの強いチタンですが、さりげなく輝く
シルバーは、決して目立ちすぎることがなく、何にでも良くなじみます。
メガネのフレームやネックレス、ピアス、ブレスレットや時計といった宝飾品にも
その優れたデザイン性が頻繁に取り入れられています。
さりげないデザインの中に、チタンならではの上品な輝きが、
より高級感を高めてくれる−。
チタンの本当魅力は、そんなところにあるのかも知れません。

チタン印鑑のことなら、メーカー直販の格安専門店へ。

印鑑作成の専門店 TOPへ

 

次のページ »


ハンコズドットコムの特化型はんこ専門店
水晶印鑑の格安通販ゴム印の作成ならチタン印鑑の製造直販
象牙印鑑の激安販売実印の作成専門店シャチハタの格安専門店
激安のシャチハタならはんこの知識
メーカー仲間運営サイトのご紹介:激安印鑑の作成
*** 「Hankos.com」ならびに「ハンコズドットコム」は、当店の登録商標です ***